お問い合わせ LINE友達追加

MENU
  • トップ
  • 当院について expand_more
    • 代表挨拶
    • 院内設備
    • 診療時間と科目
    • facebook
    • instagram
  • 外来診療 expand_more
    • 受診予約
    • 各種保険のご利用方法
    • 予防接種
    • オンライン診療
    • 麻疹について
    • アクセス
    • 各院駐車場
  • 健康診断 expand_more
    • 定期健康診断/人間ドック
    • ワークパミット取得・更新用健康診断
    • 巡回/出張健康診断
    • 健康診断問合せ    
  • 受診予約
  • アクセス
  • phone +66(0)2-107-1039
    9時~20時 (平日) /9時~18時(土日祝)
  • Language...
  • Language...
               

HIV検査

HIV検査に関しまして

HIV検査

HIV検査は、エイズ(後天性免疫不全症候群)の原因ウイルスであるHIVに感染しているかどうかを調べる検査です。


症状

HIVに感染すると以下のような症状がでます。

1. 発熱     (96%) … 39℃以上となることが多い
2. リンパ節腫大 (74%) … 左右対称に発現
3. 咽頭炎・発疹 (70%) … とくに顔面、体幹、手、足などに発疹出現する
4. 筋肉、関節痛 (54%) … 風邪の時の体の痛みと同様

その他
下痢(32%)、頭痛(32%)、嘔吐、悪心(27%)、肝腫(14%)、口腔カンジタ(12%)、神経症状(12%)


検査内容

5mlほどを採血し、血液検査を行います。HIVに感染している場合は、抗体が出来ているという意味で、「陽性(プラス)」という結果が出ます。感染していない場合は、抗体が出来ていないので、「陰性(マイナス)」という結果が出ます。


検査を受ける時期

不安に思った際にはいつでも検査を受けることをお勧めしています。HIV感染はHIV検査を受けないと見つけることはできません。感染の可能性のある時期から3か月以内であっても、HIVに感染していれば1か月くらいから陽性になりますので、受ける意味は十分にあります。また、もし1か月目で陰性であっても、受けた日からさかのぼった3か月前の感染リスクは陰性であることがはっきりします。自分の心の不安を解消するためにも、HIV検査を受けてみることが重要です。


もし感染していた場合

現在は残念ながらHIVウイルスを完全に体内から排除する治療法はありませんが、 抗HIV薬を使用することによってウイルスの増殖を抑えることができ、エイズの発症を遅らせることができます。もし感染していることがわかった場合。 患者様の通院可能な時間帯に診療をしていて、通いやすい場所にあるHIV拠点病院をご紹介いたします。紹介の際には無料でご紹介状を作成いたします。

Q : いつ検査を受けることがよいのですか?
A : 思い当たる行為から2週間後に検査を受けることが出来ます。2週間経過する前では正確な検査を行うことができないので、ご注意下さい。


Q : どのくらいの頻度でHIV検査を行うべきですか?
A : 不安がある際にはいつでも受けることをお勧めいたします。仮に不安がなくても年に1~2回、検査を受けることをおすすめします。


Q : 検査の際に色々と聞かれたりませんか?答えたくないことが多いです。
A : 答えたくないことは答えて頂かなくても問題ございません。


arrow_left

トップへ戻る

33/1院

Access

住所:593/29-41 Soi Sukhumvit 33/1,
Sukhumvit Rd., Khlong Tan Nua,
Watthana, Bangkok 10110

49院

Access

住所:139, RQ49 Mall 4th Floor, Unit 541,
Soi Sukhumvit 49(Klang),
Klongton-Nua, Wattana,
Bangkok 10110