バンコク市内で風疹が流行ってきております。

日本でも昨年、今年と流行っている風疹がバンコク市内でも出てきております。
30代後半以降の方は抗体を持っていない可能性が多くありますので、お気を付けください。
風疹で特に気をつけたいのが妊娠している女性です。
妊婦が風疹を患うことで、胎児に影響を与えるリスクがあります。

【潜伏期間】
14日~21日(平均17日)

【感染経路】
風疹は風疹ウイルスによって起こる全身の病気。風疹ウイルスは、
「トガ科ルビウイルス群RNAウイルス」に分類されます。
風疹ウイルスはヒトからヒトへしかうつしません。
唾液や痰などが咳・くしゃみで飛び散ることによる飛沫感染です。

【初期症状】
風疹の症状が現れはじめ、発疹が現れた頃、発熱をともなう場合があります。
しかし、すべての方に起こるわけではなく、風疹患者のおよそ半数に発熱がみられます。

【その他症状】
その他の症状として、目の充血、喉の痛み、咳、頭痛、関節の痛みなどを感じる方もいます。
また、まれに2000〜5000人に1人くらいの割合で「急性脳炎」や
「血小板減少性紫斑病」などの重い合併症を引き起こしたりして、
入院が必要になるケースもあります。