海外傷害保険が使えないケース
  • 保険契約開始日以前に発生した病気や怪我(多いのは腰痛、生活習慣病)
  • 事故の発生日、初診日から180日以上立っている病気や怪我
  • 歯科(特約でカバーされるケースもある)
  • 妊娠、出産、流産及びそれらに起因する疾病
  • 治療行為以外の診療(予防接種、健康診断など)